屋根裏に潜む可憐な厄介生物!
完全撃退。

害獣撃退装置

SERVICE 01
害獣撃退装置

日本の住居に住み着く三大シンボル
「イタチ・アライグマ・ハクビシン」の
三獣に劇的効果!

愛電のイタチ対策 愛電のアライグマ対策 愛電のハクビシン対策

≪本器には夜行性動物が嫌う紫外線域の青色を放つ半導体発光素子が搭載されています≫
ハクビシン・イタチ・アライグマなどの夜行性動物は太陽光に含まれる可視光線の強い光りを非常に嫌がります。
体内リズムや摂食・睡眠・繁殖行動に変調をきたしてしまうためのダメージを本能的に回避する習性があります。

驚異の撃退力を誇る害獣撃退装置
「ギョロリ・ブルースパーク」

驚異の撃退力を誇る害獣撃退装置ギョロリブルースパーク

高い完成度と操作性に定評!

―設置者のスキルを問わず。圧倒的な作業性を実現―
使い方はとてもかんたんで、専門的な技術、知識は不要です。
置くだけの簡単セットです。

プロフェッショナルも選ぶ最強のアイテム
ギョロリ・ブルースパーク

360度の探知眼!
特許機構マイクロフォンセンサー内蔵

~画像はイメージです~

害獣探知マイクロフォンセンサー

足音・徘徊音で攻略する害獣撃退装置

本器が搭載するマイクロフォンセンサーは
他のセンサーが行うことのできない役割を果たしてくれます。

地雷を踏む!
ともかく発想が面白い!

本器の底部には聴診器の精度に匹敵するマイクロフォンが装備されています。

マイクロフォンを天井面などに密着させ足音を聴き取り作動するという・・・つまり聴診器の原理なのです。理論的には装置周囲360°半径0~8m/1KHz~9KHzの波動域に対応が可能です。至近距離の振動、遠近の音の波動を鋭くキャッチする精度の高い技術を駆使しています。

聴診器の原理でイタチ・ハクビシン・アライグマ探知

360°グルット一周害獣の動く
微振動、徘徊音で
瞬間炸裂!

▼テスト作動PR動画をご覧ください

~「ギョロリブルースパーク」設置環境について~
ほぼ全ての環境において使用して頂けますが、明るい場所にはお勧め出来ません!

~BGMが少し耳障りになるかも知れません…消音をしてからご覧ください~

―場所を選ばずどんな難場所でも使用可能―

イタチなど害獣に照射しても全く効果のない光また反対に非常に嫌う光が存在します。青色光の照射によって害獣の活動を劇的に抑制することができます。ただしどんな青色光でもいいわけではありません。長くある波長域内のある一定の紫外線域○○nm(企業秘密)の青色光のみが効果を発揮するのです。 これを効果的なタイミングから作動するための愛和テックが持つ特許機構マイクロフォン センサー制御技術が組み合わされる

害獣プロの皆様からの
リピート購入こそ最大の効果の証明

ギョロリ・ブルースパークは、目利き揃いの害獣プロの皆様からリピート購入を多数いただいております。

360 度の探知眼!足音、徘徊音から攻略する鼠撃退装置『ギョロリブルースパーク』

―ギョロリシリーズの最新モデルです―
性能、操作性、耐久性、見栄えなど精度よく制作しています。

ギョロリブルースパーク.外観・機能など予告なしに変更する場合があります。

 

 

 

 

これはスゲー!ヘビー級!

―暗所、複雑構造、狭小場所限定―
イタチ・ハクビシン・アライグマ完全シャットアウト!

 

害獣対策 ハクビシン

住居に住み着いて欲しくない筆頭の害獣はやはりハクビシンでしょうか…。
SARS「重症急性呼吸器症候群」はコウモリからハクビシンを介してヒトに
感染したと言われています。確たる証拠は存在しません。ただ非常に厄介なマダニを持っていると言う事実は動かせませんが…。

害獣対策 ハクビシン|愛和電気設備

 

害獣対策 イタチ

イタチの生態には謎が多くありますが、子供は大事に大事に育てます。結構、薄情なのはハクビシンです…。
イタチは肛門腺から分泌されるニオイはまぎれもなく強烈で…。

害獣対策 イタチ|愛和電気設備

 

害獣対策 アライグマ

天井裏でゴソゴソ、ギシギシと怪音がしだしたら、アライグマ、イタチ、ハクビシンのいずれかかも知れませんね…。

害獣対策 アライグマ|愛和電気設備

害獣追出し戦略

≪振動、空間波動サーチの特殊センサーor優れた抑止性能≫
ハイテク害獣撃退装置「ギョロリ・ブルースパーク」

屋根裏に潜むアライグマ・ハクビシン・イタチに最強の追出し装置|愛和電気設備

≪天井裏のベストな位置にセッティングされた≫

写真をみていただけたら分る様に、置くだけのかんたんな設置です…。 またどこに置くか?明確でない場合でもそう設置ポジションにこだわる必要性のないのが、本装置の大きな魅力の一つでもあります。

▼アライグマ・イタチ・ハクビシンを屋根裏に絶対に住まわせない
新兵器!ギョロリブルースパークがスゴイのは

ハクビシンなど害獣を屋根裏に絶対に住まわせない新兵器!ギョロリブルー・スパーク

―DNA的に慣れない青い光―

視細胞の配列が単調な夜行性のイタチ・ハクビシン・アライグマなどは、視界はモノクロームにしか映っていないと考えられています。しかし光の三原色である「赤」「青」「緑」の中の「青」には敏感に反応するのですね。でも青といっても幾つもの長い波長域が有ってそれを突き止めるのはとても難解でしたが……。弊社独自の「青色光」による「ショックフラッシュ」が、害獣に劇的効果をもたらすことが全国各地の実践で判明しております。「ギョロリ・ブルースパーク」は自信をもって皆様にお勧めできる弊社のメイン開発装置です。

SPECIFICATION
製品スペック

ギョロリ・ブルースパーク スペック

製品名 ギョロリ・ブルースパーク
サイズ W100-L100-H7.5(mm)凸含まず
電 源 DC12V
重 量 500g

底面に360°探知マイクロフォン内蔵。害獣の足音や徘徊音を360度キャッチし、地雷を踏んでしまった感で、弊社独自の短波長「青色光」による「ショックフラッシュ」が瞬間炸裂!

弊社独自の短波長「青色光」による「ショックフラッシュ」が、害獣撃退に劇的効果をもたらします。

■ 操作スイッチ類
・マイクロフォン感度ボリュームスイッチ
・作動時間タイムアップボリュームスイッチ
・電子音量ボリュームスイッチ

■ 作動原理
底面に小さなマイクロフォンが埋め込まれていて、マイクロフォンの感度を上げることで、天井材に伝わる対象獣の足音をも検知可能となり、タイムリーにエキサイティングに作動する仕組みです。

■ 利便性
当器の心臓ともいえる「マイクロフォンセンサー」は、通常のセンサーと違って工事性がほぼありません。
建物の形状や障害物、方向などに関係なくセットができます。
大きさも100角にも満たないミニサイズで、重さも500g程度と非常に扱い易く、操作性としてもスムーズに使って頂けます。

 

 

製品情報

SERVICE
害獣撃退装置

ユニークかつ圧倒的な撃退力

製品に関するお問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さいませ。 一般のお客様へは取扱業者様のご紹介も承ります。

TEL:0120-18-10970120-18-1097

【受付時間】9:00~19:00 
【定休日】日・祝日休

Come2theweb